テーマ:

奈良県の旅:曽爾村屏風岩の桜

 平成25年4月21日から22日にかけて、山桜で有名な曽爾村の屏風岩公苑へグループで撮影旅行に出かけた。 ここの桜は、平成24年4月のこのブログで少し紹介したが、さらに詳しくお伝えしたい。まず、東海、近畿の桜は4月の上旬にはとっくに散っているのが普通だが、こんな時期に見られるのかと思われるが、ところが丁度満開の時期であった。それもその…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

静岡県の旅:伊豆・河津桜

 近頃、桜の季節が近くなるとその先駆けとして河津桜がよく報道されるようになってきた。素晴らしい桜と評判なので、一度見ておきたいと平成25年3月4日日帰りで見物に出かけた。結果はグー、丁度満開でよい日に出会えた。土地の人に聞くと、今年は寒さのせいで1週間ぐらい遅れているということだ。そして評判の訳も分かった。            …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

奈良県宇陀市・曽爾村の桜

宇陀市鳥見山公園の桜  所在:宇陀市榛原区萩原 国道116号より急坂を上り鳥見山(標高735m)頂上近く  つつじ・紅葉の名所として有名  駐車場:20~30台ぐらい    撮影日:平成24年4月22日                 丁度、つつじも咲いていた 宇陀市佛隆寺の千年桜  所在:宇陀市榛原区赤埴(あかば…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大阪の旅:造幣局の桜

 平成24年4月17日の午後4時ごろ、大阪造幣局の桜の通り抜けの初日、桜見物に観光バスで出かけた。この日は快晴とは言えないが時折薄日もさす穏やかな1日であった。花の咲き具合は6~7分咲きという印象であったが、後で知った公式発表は5分咲き、入場者数は10万人弱ということである。夕方であったためか、押し合いへし合いの混みようでもなく、ゆった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

吉野の桜 (3)

 平成23年4月12日、吉野山の桜を見に再訪した。平成18年4月17日以来5年ぶりである。平成18年の探訪記は、昨年(2010年)4月このブログで 「吉野の桜(1)、(2)」 として発表したとおりである。今回は写真を加え、前回の文章と重複する部分はできるだけ省いて綴りたい。  4月12日という時期は、吉野の桜としてはやはり少し早か…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

吉野の桜 (2)

 今、吉野山にはシロヤマザクラを中心に3万本の桜があるという。誰が数えたか知らないが、江戸時代摂津の豪商が1万本寄進した記録があるようだから、それくらいはあるのだろう。千本もあれば優に桜の名所となるというのに、それが3万本もあるのである。  蔵王堂を出て、さらに土産物屋の並ぶ緩い坂道を行く。少し脇道に入ったところに吉水神社があり、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

吉野の桜 (1)

平成18年4月17日 (月)  7時10分、目覚めると快晴。吉野へ桜を見に行きたいと思いながら日を決めかねていたが、お天気がよいので急に思い立つ。20代の頃吉野の桜見物をしたことはあるが、もう一度見ておきたいと思ったのだ。  四日市発9:10の近鉄特急で行く。八木、橿原神宮で乗り換え、近鉄阿倍野線11:00発の吉野行に乗る。橿原…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more